ピーマンの病害虫を徹底解説します!ーピーマンブログー


ピーマン病気

露地ピーマンが簡単に病気になりました

【目次】

 

①ピーマン病害虫、障害果の種類と対策

■白果

ピーマン白果

 

●発生原因について

枝の繁茂

日照不足

●対策について

枝の整枝作業

●農薬、液剤について

なし

●補足

ピーマンの白果は8月以降に発生しやすくなります。原因は枝の整枝作業が遅れたことが原因です。忙しい時期ですが整枝作業も作業スケジュールに必ず組み入れましょう。

 

■黒果

ピーマン黒果

 

●発生原因について

夜温低温+翌日直射日光

●対策について

過度な整枝作業は控える

●農薬、液剤について

なし

●補足

ピーマンの黒果は6月~9月以降に発生しやすくなります。原因は夜温の低下、翌日直射日光で多発します。枝の整枝作業は程度に実施し葉や枝を除去しすぎないようにしましょう。

  

■赤果

ピーマン赤果

 

●発生原因について

木の老化

長期着果

●対策について

適時収穫により木への負担を減らす

●農薬、液剤について

なし

●補足

ピーマンの赤果は9月以降に発生しやすくなります。原因はピーマンの木の老化、生育不良などが原因です。緑交じりの変色は売れづらいですが、赤ピーマンは栄養価も高くカラーピーマンとして販売できるようになります。

 

■日焼け果

ピーマン日焼け果

 

●発生原因について

高温障害

直射日光

●対策について

過度な整枝作業を控える

●農薬、液剤について

 

●補足

ピーマンの日焼け果は7月、8月の高温時と直射日光が強い日に発生しやすくなります。過度な整枝作業は控える事と適期に収穫をおこないます。またハイカルック、バイカルティは日焼け果の予防に効果があります。 

■変形果

ピーマン変形果

 

●発生原因について

花形成期の低温

枝の繁茂

●対策について

枝の整枝作業

●農薬、液剤について

なし

●補足

ピーマンの変形果は1年を通して発生します。枝の繁茂時と着果増加時に多発しやすくなります。花の形成期に低温や高温などの温度変化も原因と言われています。商品としては産直販売や加工向けに販売できます。

■コブ果(子持ち果)

ピーマン子持ち果

 

●発生原因について

品種特性

●対策について

枝の整枝作業

●農薬、液剤について

なし

●補足

ピーマンのコブ果(子持ち果)は5月~7月の初期に発生が多くみられます。原因は遺伝性の物だと言われており対策する事は難しいかと思います。産直ですと販売する事も可能です。

 

■尻ぐされ果

ピーマン尻腐れ果

 

●発生原因について

カルシウム欠乏

高温障害

チッソ過剰

●対策について

土壌の加湿

カルシウム資材の投与

●農薬、液剤について

 

 

●補足

ピーマンの尻ぐされ果は7月~8月の夏場に発生しやすくなります。原因は高温、乾燥、カルシウム欠乏、チッソ過剰が原因となります。高温が予測される1週間前にハイカルック等のカルシウム資材を早期に葉面散布するようにしましょう。

■灰色カビ病

ピーマン灰色カビ病

 

●発生原因について

低温加湿

繁茂

●対策について

枝の整枝作業

換気の徹底

●農薬、液剤について

 

●補足

ピーマンの灰色カビ病は年中を通して発生が見られます。原因は低温や湿度が高くなると発生しやすくなります。枝の整枝作業や下葉の除去、サイド換気の徹底でハウス内の空気を循環させるようにします。

■斑点病

ピーマン斑点病

 

●発生原因について

低温多湿

肥料切れ

●対策について

枝の整枝作業

追肥

●農薬、液剤について

 

●補足

ピーマンの斑点病は8月以降に発生しやすくなります。原因は肥料切れ、繁茂などが要因となります。換気の徹底はもちろん、追肥を実施し肥料切れにならないように注意します。

 

■菌核病

ピーマン菌核病

 

●発生原因について

低温加湿

菌の越冬

枝の繁茂

●対策について

枝の整枝作業

換気の徹底

●農薬、液剤について

 

●補足

ピーマンの菌核病は年中を通して発生します。原因は低温加湿、繁茂によるカビの発生が考えられます。蔓延すると枝の節々がカビて折れてしまい収量が激減しますので適時防除を徹底します。

 

■ウイルス病

ピーマンウィルス病

 

●発生原因について

アブラムシによるウイルス伝染

●対策について

アブラムシ防除

防虫ネットの設置

●農薬、液剤について

 

●補足

アブラムシが発生する前に予防で防除を徹底する。入り口やサイド換気に防虫ネットを設置しアブラムシの侵入を防ぐ。

 

■アザミウマ 

 

ピーマンアザミウマ

 

●発生原因について

クローバーの花(しろつめ草)

苗に付着

●対策について

枝の整枝作業

発生前に防除

ハウス周辺の草刈り、除草

●農薬、液剤について

 

■タバコガ

 

ピーマンタバコガ

 

●発生原因について

成虫の飛来

●対策について

防虫ネット設置

食害果の除去

●農薬、液剤について

 

■ヨトウムシ

ピーマンヨトウムシ

 

●発生原因について

土の中で越冬

●対策について

発生前の防除

防虫ネット設置

●農薬、液剤について

 

■ホコリダニ

ピーマンホコリダニ

 

●発生原因について

ハウス内で越冬

●対策について

被害果の除去

被害枝の除去

●農薬、液剤について

 

■石果

 

●発生原因について

主に低温が原因

●対策について 

低温時の保温側枝

孫枝の適時除去

 

 

②農薬の早見表

 

農薬散布早見表→(農薬早見表PDF)

 

●農薬詳細ページ

※各種農薬などの詳細をまとめています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(カスミンボルドー代替品)

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年09月05日