丸山製作所 エンジンセット動噴 MS335EAで農薬散布する方法


丸山製作所 エンジンセット動噴 MS335EAで農薬散布

農薬散布の方法を指導する様子


①丸山製作所 エンジンセット動噴 MS335EAで農薬散布する方法

もし野菜を大規模で生産するのであれば、農薬散布は必須作業となります。
また農薬散布は病気や虫が発生したら実施するのではなく

発生する前に予防

として散布することが重要です。病害虫の被害にならないように管理することで作業負担も大幅に削減することができます。

今回は私が愛用している丸山製作所 エンジンセット動噴 MS335EAで農薬散布する方法を例に最低限必要な器具備品をまとめてみましたのでぜひご覧ください。

【必要な機械と器具備品の一覧】

●商品の詳細

 

 

 

 

 

     

 

 

その他: モンキーレンチ、カッパ、マスク、 保護メガネ、軽量カップ、計量器、 軽トラックが必要となります。

②農薬散布の必要性

ピーマン生産

 

 

残念ながら農薬散布は必須作業となります。私も最初の頃は農薬散布に抵抗があり出来る限り無農薬が良いと考えていました。

しかし農薬散布を怠ると病気や虫の発生はもちろん、収穫や選別作業の効率が悪化、さらにはモチベーションの低下などで生産量が激減する恐れがあります。

農業で生きていく為に!

まずは必要な器具備品をしっかり揃えていつでも対応できるように準備しましょう。

 

③農薬散布の動画

 

 

●関連記事

・ピーマン病害虫、障害果の種類と対策

 

 

2020年09月03日